について知っておくべきおいしい日本ソース

フレーバーの生産に関して、日本は仕事を成し遂げることができる国の1つです。世界的に有名なうま味からわさびまで、日本が料理界で最も競争力のある国の1つであることは明白な事実です。料理の風味をさらに高めることができるソースのいくつかを次に示します

。Su(米酢)

日本で最も人気のある調味料の1つはSuです。米酢としても知られるこのタイプの酢は、さまざまな料理に加えられるより高い酸性度と風味を持っていることが知られています。通常、サラダやその他のおかずに風味を加えるために使用されます。三杯酢と呼ばれるタレ、またはタレ、砂糖、スで作ったタレに加えることができます。  

みりん 

みりんは魚専用の特製タレです。ほのかな甘みと塩味が特徴のこの料理は、魚をベースにした料理にさらに風味を加えるおいしいソースです。さらに、これをサラダなどの他のレシピに使用して、軽い風味を加えることもできます。 

両利酒 

酒としても知られる両利酒は、人気の料理の選択肢でもあります。特に煮物やさかむしの野菜シチューのマイルドな味付けに使用できます。他の例では、蕎麦、そうめん、うどんの味付けに両利酒が使われています。 

からし 

日本の辛い黄色いマスタードとしても知られているこのソースは、キャビネットに入れるべき最も定番のソースの1つです。通常、サラダのフレーバーとして、またはポテトウェッジやハンバーガーなどのスナックのディップとして使用できます。からしがさらに人気を博しているのは、自宅で簡単に作ることができ、チューブの中に保管できることです。 

わさびわさび 

は日本で人気のある調味料で、ソースによく加えられます。あなたが寿司をしているときにこれに遭遇することができます。通常、それは非常に辛いことができる緑色のペーストの形で来ます。寿司以外にも、いくつかの日本料理に使用できます。 

ポン酢 

ポン酢は、さまざまな種類の柑橘系の料理に醤油を混ぜた料理です。ソースは酸味と塩味が強いので、バーベキュー用の肉のマリネに最適です。また、刺身やしゃぶしゃぶなどの鍋料理のディップとしてもお使いいただけます。 

ラユ 

Rayuはスパイシーな赤い油で、常にラーメンに使用されたり、餃子のソースに追加されたりします。通常、スパイシーな赤い油は、唐辛子のスパイス、ニンニクをたくさん使って作られ、さらに風味を出すためにごま油で味付けされます。 

ふりかけ 

ふりかけは、ごま、海苔、底魚、砂糖、塩を混ぜ合わせた乾燥調味料です。この調味料は、ソースに加えたり、ご飯の上に振りかけたりして、風味をさらに高めます。